ホームバスポンドでの日常的釣行と近況

2016.10.6 晴れ 風速おそらく3 月齢5.1 中潮

先ずは、釣行・釣果報告

ホームにて夕刻ウォーキング兼釣行 a岬ワンド入口 16:30ごろ

岸際、スワンプクローラーのネコリグ(ウォーターメロン)でバイ

タックルは新調したエアノスと父の日プレゼントのスピニングロッド

1.5PE リーダーはナイロンフロロの9Lbs 

まるっと真新しくセッティングしたスピニングタックルでの釣果である。

アタリもとりやすく、何度か魚信も感じることが出来ていると思う事にしている。

https://www.instagram.com/p/BLNybK2B4CV/

 

サイズは・・・まぁアベレージサイズを大きく下回るが

非常に綺麗なグリーン バスくんだった。

https://www.instagram.com/p/BLNzD9XhtnS/

 

そも、はりきりハイエンドでガツガツとランカーを

追い求めるスタイルとはかけ離れた価値観であるところの・・・

かっこのいい言い方をするならば

スローフィッシングという定義がシックリくる己を

再確認できた。そんな今日の釣行。

 

https://www.instagram.com/p/BLNzpwohNtx/

 

なにより、このロケーション。

釣れなくたっていいし

流行りもん、吊るしもん 道具云々はどうでもいい訳で

そーいった下世話な浮世のしがらみから離れてボケッとしに

ここへ通うわけー

自宅から徒歩3分かけて。

 

 

 

 

さて、ここからは雑感。

 

更新は随分とご無沙汰である

タックルのネタだとか、ボーズに終わった釣行数知れず

備忘録的に書いておきたい事柄はいくらでもあったはずなのに

更新できていないのはただ単に怠慢だからである。

 

先述の”ボケッとしに”について

実はボケッとしているようで脳内は様々な情報が飛び交う

風向き、気温から水温、時刻、天候、ありとあらゆる状況から

最善策を探そうと脳内は情報処理に忙しく目まぐるしい状態

無意識的、本能的な動作や判断も連続的に起こしつつ

極力、理論を組み立てようと我が脳は必死なのである。

 

ただ魚を針にかけて釣りあげるだけの為にだ。

 

実はそこに禅道のような”無我”に通ずるものがあり

知の営みであって、ただの消費や

俗物的感覚とはかけ離れている状態なんだと思う。

極めて内に向けた己への禅問答的行為であり

そういう時間の過ごし方が出来てこなかった人間ほど

中身も個性も意思も感じられない。

薄く透き通って見える。気がする。

薄ら馬鹿とはそんなニュアンスが語源なんだろうか

まさしくその薄ら馬鹿に見えてしまって。申し訳ないが

内心でいつもそう感じてしまう。

 

なんにしろ、この世のありとあらゆる趣味に没頭する行為

すべてに、知の営み的無我の境地って状態が当てはまるんじゃないかと

うすうす、気づき始めた。そんな気でいる。

どんなに下らない趣味でもだ。

たばこの空き箱で傘つくる人だって、その過程はなんらかの

クリエイティブがあって試行錯誤があって無心夢中で取り組んだりしてる。

 

だからと言って、そのたばこの空き箱で作った傘の置物をあげるといわれても

正直、部屋に飾りたいとは思わないし欲しいとは思わないけれども

 

そんなもんだ。人の趣味なんて。と思う。

何を言いたいのかよくわからなくなってきた

そも、訴えたい事があったわけでもない。

 

f:id:tr80347:20161007023014j:plain